トップへ » 治療について » 一般歯科 » 一般歯科

一般歯科

痛みのない治療を行っています。「患者さまの立場にたった治療」がポリシーです。

一般歯科

「治療の基本は無痛治療」です。どんな治療であっても「無痛治療」を心がけ、患者さまの負担軽減を考えています。当院の無痛治療は「麻酔」を使用した治療方法です。麻酔そのものの痛みを減らす表面麻酔や、麻酔注入時の痛みを和らげる電動麻酔を採用しています。

表面麻酔
麻酔注入時の「チクリ」とした痛みが苦手、という方も少なくないと思います。表面麻酔は、歯ぐきの表面の知覚神経をマヒさせる麻酔なので、麻酔針を刺すときの痛みを軽減してくれます。液状・ジェル状・スプレー状などの麻酔薬を、歯ぐきに直接塗ったり吹きかけたりする麻酔法です。

電動麻酔
電動麻酔は、コンピュータ制御で麻酔液をゆっくりと一定の速度で注入する電動注射器です。麻酔注入時の痛みの原因である圧力を抑え、麻酔の痛みを和らげる効果があります。


トップへ » 治療について » 一般歯科 » 一般歯科


PAGE TOP