トップへ » 治療について » 歯周病治療 » 治療はたっぷり丁寧に、歯の健康と美しさを取り戻す歯周病治療

治療はたっぷり丁寧に、歯の健康と美しさを取り戻す歯周病治療

歯周病治療を大切にしています。SRP(スケーリング・ルート・プレーニング)を丁寧に行うことで、手術なしで負担を軽減した回復を目指します。

歯周病治療

当院のポリシーは「お口の中をキレイにしてから治療を進める」こと。そのために欠かせないのが、歯周病治療です。まず歯ぐきをキレイにすることで、すべての治療に最適な効果をもたらすことができるのです。

もちろん、痛みを伴っている場合ははじめに痛みを取り除く治療をします。その後治療の流れを丁寧にご説明し、患者さまご納得のもと歯周病治療に進みます。多少お時間はかかりますが、歯ぐきをキレイに引き締めてから行う治療は効果も抜群ですし、被せ物や詰め物も固定されやすくなるのです。

歯周病とは?
院長あいさつ歯周病とは、歯の土台である歯槽骨が徐々に破壊され、最終的に歯が抜けてしまう病気です。近年では、成人の約7割が歯周病に犯され、さらには若い方でも発症しやすい病気と言われています。歯周病の恐ろしさは、最初はほとんど症状がなく、手遅れに近い末期状態ではじめて症状が現れるところです。

歯垢が石灰化して歯石になると、歯と歯肉の付着部分に「歯周ポケット」という隙間ができます。そこに炎症が起き歯肉内部にまで進んでしまうと、歯根膜や歯槽骨が壊され、歯を固定する力が弱まってしまうのです。この状態を放っておくと最終的に歯を失ってしまいます。


トップへ » 治療について » 歯周病治療 » 治療はたっぷり丁寧に、歯の健康と美しさを取り戻す歯周病治療


PAGE TOP