トップへ » 治療について » 審美歯科・ホワイトニング

審美歯科

キレイな見た目と自然な噛み合わせが手に入る審美歯科にも力を入れています。院長は補綴(ほてつ)の博士号も持っています。

審美歯科

どんな治療であっても、まずは歯を支える歯ぐきがしっかりしていなければ十分な効果が見込めません。そのため当院では、歯周病治療・予防にて口の中をキレイにしてからすべての治療に進んでいます。ただ単にキレイにするだけでなく、口腔内全体の「健康」を安定的に保つことを目標とした治療を行っています。

口腔内全体をキレイにしたあとは、理想の白い歯や噛み合わせを手に入れていただくため、審美歯科治療をおすすめしています。治療後の詰め物が銀歯の患者さまには、セラミックやメタルボンドなどの自費治療もご紹介しています。当院では、見た目はもちろん機能も重視した審美治療を行っています。そのため、長くキレイな歯を保つことができます。

当院がお願いしている歯科技工士

歯科技工士当院では、補綴の世界で有名な、高い技術を持った歯科技工士さんに補綴の製作をお願いしています。補綴というのは、作る人によってフィット感や形、色味などがまったく変わってしまいます。お願いしている歯科技工士さんは、大学時代からお付き合いがある信頼のおける方です。安心してお任せください。

また、歯科技工士さんには実際に当院に足を運んでいただき、噛み合わせや形など直接打ち合わせをします。色味においても院長自ら写真と照らし合わせてしっかりチェックしています。

●歯科技工士とは?
歯科技工士とは、歯科医師の指示に従い入れ歯や補綴物などを製作・加工する医療系技術専門職です。近年は審美を重視する歯科治療が主流のため、歯の形や色、歯並びなど、審美的要求が求められるようになりました。

【当院のおもな審美歯科メニュー】オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン金属を使用していないオールセラミックの人工歯です。
ノーベルバイオケア社のCADCAMシステムにより、早くて正確な加工ができます。

<メリット>
・自然で透明感がある白い歯
・歯ぐきの変色や金属部分の露出がない
・金属アレルギーでも使用できる

<デメリット>
・強度が比較的低い
・保険適用外なので費用が高い

【当院のおもな審美歯科メニュー】メタルボンド

メタルボンド白い透明感のあるセラミックで金属の被せ物を覆った人工歯です。

<メリット>
・白くてキレイな見た目
・変色しにくい
・強度が高く摩耗しにくい
・汚れが付着しにくい材質

<デメリット>
・金属が溶け出すことによる歯肉や歯の変色
・オールセラミックより透明感がない

【当院のおもな審美歯科メニュー】ラミネートベニア

ラミネートベニア歯の表面を削り白いセラミックを貼り付ける治療方法です。

<メリット>
・歯を削る量が少なく治療回数が少ない
・色味の後戻りがない
・若干のすきっ歯などの治療にもなる

<デメリット>
・取り外しができない
・噛み合わせなどによって剥げてしまうことがある
・下の歯が大きくなり過ぎる場合がある

補綴物の保証期間

当院で補綴を入れていただいた患者さまには、保証期間を設けております。しっかりメンテナンスに通っていただいている患者さまには、保証期間を5年間おつけします。詰め物や被せ物が取れてしまった、噛み合わせが悪いなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ホワイトニング

手軽で安価なホームホワイトニングを採用。忙しくて医院に通う時間がない方におすすめです。

ホームホワイトニング当院では、歯科医師から指導を受け、ご自身でご自宅にて行っていただけるホームホワイトニングを採用しています。まず、患者さま一人ひとりの歯並びに合わせたマウストレーを作成します。そこに低濃度のホワイトニング剤を注入し装着するだけです。

毎日2~8時間装着し、1週間程度で白さを実感できるようになります。寝ている間の装着もできますので、忙しい方でも手軽にできる治療法です。

<メリット>
・低濃度の薬剤の使用で痛みが少ない
・透明感のある自然な白さ
・ご自身のペースでできる
・後戻り(リバウンド)が少ない
・比較的安価
・ホワイトバンドや白斑が認められる歯や、軽度のテトラサイクリン歯にも適応できる

<デメリット>
・効果が出るのが遅い
・象牙質やエナメル質が厚い歯には効果が出るまで時間がかかる


トップへ » 治療について » 審美歯科・ホワイトニング


PAGE TOP